忍者ブログ
HOME > 前項現在のページ > 次項 Admin NewEntry Comment RSS  
TRI Fol:um -Repens-の制作ブログ的なもの。 日々徒然に更新中。
ついに今週末、ゲームマーケット2014秋ですね!

【E19】TRI Fol:umでは、ぎりぎりまで
ちからあわせる二百万!のお取り置きをしておりますよ。

さてさてさて、
今回は、タイトルの通り役札の「ゲームに使わないとこ」
記載しようかと思います。
カードゲームのフレーバーテキストやバックストーリーみたいなものだと思ってくだせぇ。

群馬県民なら「今更何?」なことですが、
知っておけば、「ちからあわせる二百万!」がきっともっと楽しめる!(多分)



①200万札「つ」群馬県
 こちらの札は、群馬県民なら知らぬものはいない(くらい有名)
 「つる舞う形の群馬県」という読み札です。
 他県にはなぜか浸透していないのですが、群馬県は南東に飛ぶ鶴の形にたとえられます。
 南東の細い部分(日本で一番暑い館林市などがある)が鶴の頚、
    北の新潟に接するところが尾で、東西に広がっているところが、鶴が広げた翼です。
    ほら、鶴の形に見えるでしょ!


②100万人札「け」前橋市
 つちけ、おかめきけの両役に使用する結構重要な札です。
   こちらは上毛かるたで「県都前橋、生糸の市」という読み札がついております。
 読みにくいですが、「けんとまえばし、いとのまち」と読みます。
 よく天気予報にも出ていますが、日本で18箇所ある県名と違う県庁所在地です。
    地理の授業で嫌われるやつです。
    群馬は養蚕、製糸業が盛んだったためにこの名前がついています。
    因みに、日本で一番高い県庁があり、まどか☆マギカの舞台になったことでも有名。
 今回の札では「赤城山」がかいておりますが、そちらの上毛ワードは
 沼田市に譲っております。


③100万人札「か」高崎市
 五市札の一枚、旧五市であり群馬県の商都として君臨する「高崎市」の札です。
 上毛かるたの読み札としては、「関東と信越つなぐ高崎市」という読みになっています。
 これは高崎市が古くから交通の要所として発展していることにちなみます。
 今も国道17号、国道18号から始まり、関越自動車道、北関東自動車道、上信越自動車道、
 高崎線、八高線、上越線、両毛線、吾妻線、信越本線、上越新幹線、長野新幹線などが集う
 大ターミナルになっています。出かける人は、前橋より目にする機会が多いのでは?
 このため宿場町として栄え、「お江戸見たけりゃ高崎田町」と呼ばれるくらいの
   にぎわいになりました。僕は友達が少ない の聖地にもなっていたり。
 今も県都前橋より栄え――おや、誰か来たようだ。

それじゃあ、今回はこのくらいで。
無事に印刷から上がってくることを信じて、
ほんじゃ、またなー!

PR

TRI Fol:umの雪風です。

さてさてさて、

ぐんまちゃん、
ゆるキャラ(R)グランプリ 2014
1位おめでとうございます!





実はずっと2位3位の方が露出多いかも……とか考えない。
1位じゃなきゃだめなんです!

午年、ぐんまちゃん生誕20周年から始まり、
富岡製糸場と絹産業遺産群の世界遺産登録、
そして今回のゆるキャラ(R)グランプリ 2014の栄冠と
今年は本当に群馬県が輝いていますね!

こんなことなら、ぐんまちゃん1位おめでとうとか作っとくんだったなぁ……

さてさてさて、その流れに負けないように、
ぐんまちゃん推しを進めていきますよ!



当日まであと少し、
最後まで楽しんでいきますよー!

そんじゃ、またあとでなー!

タイトルの通り、今日は群馬県民の日でしたね。
群馬県内の電車は1000円で乗り放題、
県立学校や一部企業はお休みという特別な日なのです!
皆様はどこか行かれましたでしょうか?

雪風は普通に出社しておりました、はい。

閑話休題。



日付が変わってすぐぐらいに、ゲームマーケットのブログにも記載しましたが、
今回は、いままで紹介していなかった特殊なカードをご紹介です。



このゲームは数字を増やす「けんみんカード」以外に、
ゲームの展開に変化をもたらす、特殊な特殊な
「とくしゅカード」が3種9枚入っております。
そのうちの2枚を占めるのがこのカード。
「みんないっしょに」です。

書いてある効果は単純かつ強烈。
手札を時計回りで他のプレイヤーと全交換です。

いままで取っておいたカードも戦略も計算も、
全てぐるっと一回転、みんないっしょに!

ただ注意することとしては、
このカードを使用した後に他のプレイヤーが
数字を200万以上にバーストさせても、
これを使ったプレイヤーの手元には
カードが入ってきません。
特殊アクションをしたデメリットになるわけです。

使うタイミングは考えないと損をするかも、ですね。

それでは本日はこの辺りで。

ほんじゃ、またなー
さてさてさて、
少し間が空きましたが、来る11月16日に迫るゲームマーケット2014、
E19ブースにて頒布予定の「ちからあわせる二百万!」紹介です!



ゲームとしては、いたってシンプル。
このように数字が書かれた「けんみんカード」を出していき、
県民の数字を「200万」ぴったりにするだけ!

お子様から大人の方まで、ご家族で楽しめるパーティゲームです。

ちなみに、絶賛お取り置き受け付け中ですよ!


すごいシンプルなゲームですが、
これだけでは終りません!

この「けんみんカード」の右上に描かれている「上毛ワード」
その秘密が、これです!



カードの裏面に描かれた「つちけ★すもの★おかめきけ」の文字
そして、「前橋市」の札に描かれた「け」の上毛ワード
――県民の皆様ならわかりますよね?




これがこのゲームの「役札」となるわけです。

役の種類は当然3つ、
・「つちけ」の親札(おやふだ)。
・「すもの」の三山札(みやまふだ)。
・「おかめきけ」の五市札(ごいちふだ)。

これは群馬で愛される上毛かるたの役札で、
「つちけ」は県の形、人口、県庁所在地。
「すもの」は群馬を代表する三つの山、上毛三山。
「おかめきけ」は群馬の旧五市を表しています。

たとえば、「け」であれば、
「県都前橋、生糸の市」といった具合で、
読み札にされているのです。

さて、今回はこのくらいの紹介で!

群馬フリークの方も可愛いぐんまちゃんを気に入ってくださった方も、
是非是非御覧くださいませ。
当日は「E19」ブースにて待っておりますよ!

そんじゃー、あとでなー!
結局9月は更新しないままきてしまいました……。
ご無沙汰ぶりの雪風です。

さてさてさて、
表題は、知る人ぞ知る群馬県の郷土文化「上毛かるた」より拝借させていただいております。
なぜこんな出だしかといいますと――



次回ゲームマーケット2014秋では、
我が群馬県の愛するマスコット「ぐんまちゃん」を使用した、
わいわい家族で楽しめるパーティーゲームを頒布予定なのです!

キャラを使用させていただく都合上、
群馬県の職員様に監修いただきながらの作業ですので、
あまり情報が出せないのですが、出せる情報からバンバン!
開示していきますですよ!

さて、ゲーム内容は「ちからあわせる200万」の言葉通り、
県民を足して「200万」にするという単純なゲームになっています。





……このあたりは、ゲームの肝となるカードが出せるようになったら、
お話しした方がよろしそうですね

それでは、次回の更新ではゲーム内容がお伝えできますように……(

そんじゃあ、またあとでなー!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
pixiv
プロフィール
HN:
TRI Fol:um -Repens-
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
[参加予定]


[終了]
ゲームマーケット2014秋 E19
コミックマーケット861日目 東 "ケ" 58a
ゲームマーケット2014春 I02
ゲームマーケット2013秋 632
コミックマーケット84 3日目 東 W 53-a
博麗神社例大祭10 さ-36a
博麗神社例大祭⑨ L-44a
コミックマーケット82 2日目 X-30a
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[11/25 雪風みやび]
[11/24 ぐんま]
[03/31 コピー]
[12/14 雪風 みやび]
[12/13 コピー]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Twitter
四之葉堂通信 Produced by TRI Fol:um -Repens-
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com